phone_in_talk 電話する
刺されると怖いスズメバチ・アシナガバチの駆除ならハチ駆除ナンバーワン
まかせて安心!!施工業者ならではの安心のハチ駆除
防除研究所はISO9001取得済み ハチ駆除No.1 駆除実績地域ナンバーワン ISO9001取得済み フリーコール0120-094-781 携帯・PHS OK 通話料無料 受付時間9:00〜21:30

奈良県の蜂の巣駆除状況

●古くからの住宅も多い奈良県、気候も暑く夏は蜂の巣駆除が多発します。

奈良県は地形が盆地のようになっていて毎年夏はとても暑くなる地域です。夏の終わりごろスズメバチやアシナガバチといった危険な蜂は活動が活発になり10月の終わりごろまで巣の中で繁殖を続けます。奈良県内でも住宅を中心にスズメバチやアシナガバチによる被害が多く発生しています。昔は古い住宅、木造の建築物にスズメバチの巣が作られていましたが、人の暮らしに慣れてしまったスズメバチやアシナガバチは新築でも蜂の巣を作ってしまうようになってしまいました。我々蜂駆除ナンバーワンにも奈良県内の様々な場所から蜂の巣駆除の相談をいただいております。

8月の中旬から下旬にかけて蜂たちはとくに活発になってきます。特にスズメバチとアシナガバチは人を襲う蜂で注意が必要です。スズメバチやアシナガバチは自分たちのテリトリーを持っておりその中に入ってくるものは容赦なく攻撃してきます。こちらがそのスズメバチやアシナガバチのテリトリーに気づいていない場合が多いので蜂の被害に会った人はなぜスズメバチやアシナガバチに攻撃されたのかがわからないでしょう。スズメバチは日本に生息する蜂の中で最も大型の種類で攻撃性も高い恐ろしい蜂です。スズメバチが一匹大きな羽音を立てて「ブーン」と突進してきたらそれはスズメバチのテリトリー内に入ってしまい威嚇されている可能性が高いのです。

ここ奈良県内でもスズメバチに巣を作られてしまいすぐに蜂の巣駆除をしてほしいという緊急の依頼が入ります。8月下旬ごろになると奈良県内でも蜂の巣駆除は多くなり、対応が遅れる業者がありますが、我々蜂駆除ナンバーワンはここ奈良県内でも長年にわたり何百件もの蜂の巣を行ってきたので早い対応が可能です。スズメバチやアシナガバチ、ミツバチといった蜂に巣を作られて困っているという方はまず我々蜂駆除ナンバーワンにご相談ください。お電話口にて蜂被害の状況を言っていただければ蜂の巣駆除の概算の料金と最短でいつうかがえるかをすぐにお伝えできます。


大きな地図で見る

カテゴリー: 最新情報

テレビ出演情報

ハチ駆除No.1とは 本当に怖いハト被害 代表取締役社長 梅木 厚生
ハチ駆除NO.1は防除研究所が運営する害獣・害虫駆除サービスです、私たちは、害獣・害獣駆除のナンバーワンを目指すことはもちろん。お客様の生活環境の安全・安心を構築することを最大の喜びとして日々邁進しております。
ハチ駆除NO.1運営会社 防除研究所 代表取締役 梅木 厚生
どこにでも見かける身近な生き物である蜂ですが、人間にとってとても恐ろしい被害をもたらすことがあります。毎年何人もの方が蜂に刺されて亡くなっているニュースを聞きますが、この原因であるアナフィラキシーショックという症状はスズメバチだけではなくどのような種類の蜂でも起こる可能性があるのです。
安心の駆除実績 まかせて安心の料金体系 年間施工実績36,000件以上 2〜5年間の再発駆除保証
ハチ駆除NO.1の運営会社である防除研究所の害虫・害獣駆除の件数は年間36,000件を超えます。多くの害獣・害虫処理から得られた経験や実績は、必ずお客様のお役に立てると信じています。
 
防除研究所はISO9001取得済み