phone_in_talk 電話する
刺されると怖いスズメバチ・アシナガバチの駆除ならハチ駆除ナンバーワン
まかせて安心!!施工業者ならではの安心のハチ駆除
防除研究所はISO9001取得済み ハチ駆除No.1 駆除実績地域ナンバーワン ISO9001取得済み フリーコール0120-094-781 携帯・PHS OK 通話料無料 受付時間9:00〜21:30

東京都新宿区のハチ駆除状況

●以外に居住区が多い東京都新宿区、蜂の巣被害も発生しています。

東京都新宿区は日本最大の利用人数がある新宿駅があり、巨大な繁華街が存在します。しかしながら高田馬場、中井、早稲田、落合といったところは住宅街やマンション、アパートが多く居住人口も多い区域です。人が多く生活する場所ではハチの被害相談も多く、日本を代表する都市新宿区でも蜂の巣駆除は予想以上に発生しています。あの凶暴なスズメバチでさえも新宿区内で蜂の巣を作ってしまい、多くの人に被害を与えているのです。8月の中旬あたりから10月の後半ぐらいまではスズメバチやアシナガバチの蜂の巣が作られてしまう可能性があるので注意が必要です。

新宿区内で実際に相談があった蜂被害があります。マンションのベランダにアシナガバチが蜂の巣を作ってしまい、ベランダに出られなくなってしまって困っている。という蜂の巣駆除の相談でした。スズメバチやアシナガバチがベランダに蜂の巣を作ってしまうことは珍しくなく、いろいろな地域で同じような相談があります。かつて布団を干しているときにベランダでスズメバチに襲われて命を落としてしまった主婦もいるぐらいスズメバチは危険な生き物です。この時はアシナガバチの蜂の巣でしたがアシナガバチもスズメバチの次に危険な蜂なので気を付けましょう。

マンションなどの集合住宅で蜂の巣を作られてしまい発見した時は、まずマンションの管理会社に連絡をして管理会社が蜂の巣駆除の依頼をしてもらうように相談しましょう。管理されている施設にできてしまった蜂の巣なので蜂の巣駆除の料金が個人ではなくマンションの管理会社持ちになる可能性が高いからです。ベランダに蜂の巣ができてしまった場合は、蜂の巣を作られてしまった部屋だけでなく周りの部屋にも蜂が飛び回ってしまいとても危険です。近くを飛んでいたスズメバチが干してある洗濯物の中に入り込み、実際に取り込んでいるときにスズメバチに刺されたという事故も起こっています。自宅だけでなく周りの部屋も巻き込む可能性があるので蜂の巣を見つけたらすぐに我々蜂駆除ナンバーワンにご連絡ください。


大きな地図で見る

カテゴリー: 最新情報

テレビ出演情報

ハチ駆除No.1とは 本当に怖いハト被害 代表取締役社長 梅木 厚生
ハチ駆除NO.1は防除研究所が運営する害獣・害虫駆除サービスです、私たちは、害獣・害獣駆除のナンバーワンを目指すことはもちろん。お客様の生活環境の安全・安心を構築することを最大の喜びとして日々邁進しております。
ハチ駆除NO.1運営会社 防除研究所 代表取締役 梅木 厚生
どこにでも見かける身近な生き物である蜂ですが、人間にとってとても恐ろしい被害をもたらすことがあります。毎年何人もの方が蜂に刺されて亡くなっているニュースを聞きますが、この原因であるアナフィラキシーショックという症状はスズメバチだけではなくどのような種類の蜂でも起こる可能性があるのです。
安心の駆除実績 まかせて安心の料金体系 年間施工実績36,000件以上 2〜5年間の再発駆除保証
ハチ駆除NO.1の運営会社である防除研究所の害虫・害獣駆除の件数は年間36,000件を超えます。多くの害獣・害虫処理から得られた経験や実績は、必ずお客様のお役に立てると信じています。
 
防除研究所はISO9001取得済み