phone_in_talk 電話する
刺されると怖いスズメバチ・アシナガバチの駆除ならハチ駆除ナンバーワン
まかせて安心!!施工業者ならではの安心のハチ駆除
防除研究所はISO9001取得済み ハチ駆除No.1 駆除実績地域ナンバーワン ISO9001取得済み フリーコール0120-094-781 携帯・PHS OK 通話料無料 受付時間9:00〜21:30

横浜市青葉区のハチ駆除状況

●横浜市屈指の高級住宅街、横浜市青葉区でのハチ被害状況

神奈川県横浜市青葉区は横浜市の北の端に位置しており、東京都町田市や神奈川県川崎市宮前区などと隣接しています。人口は横浜市の区の中ではかなり多いほうで30万人を超えており、東急線の青葉台駅やあざみ野駅、たまプラーザ駅などは利用者数がかなり多い主要な駅となっており、そのほかの東急線の駅も含み駅近くは多くの高層マンションや団地が立ち並んでいます。青葉区も人口がとても多いためハチ被害も大変多く、一般住宅からの蜂の巣駆除はもちろんのこと、新しい高級マンションや商店、公園なども公共施設に至るまであらゆるところでスズメバチやアシナガバチ、ミツバチなどの被害が出ています。

このような再開発された近代的な街にスズメバチなんて出るのだろうかと思われる方もいるかとは思いますが、横浜市青葉区は区の南側のほうは畑などの田園地帯もあり、さらには区の真ん中を鶴見川という大きな川も流れているため想像以上に自然が多く、スズメバチやアシナガバチ、ミツバチなどが発生しやすくなっているのです。スズメバチやアシナガバチは餌となる小さな虫を求めて水辺や田園地帯に飛び、夜は外敵の少ない住宅街などに作ったハチの巣に戻ってくるというような流れになります。住宅街に蜂の巣を作ることで外敵から攻撃を受けにくくしているものと思われます。

ここ、横浜市青葉区内で蜂の被害に関して少しでも困ったことがあれば我々ハチ駆除ナンバーワンにご相談ください。ここ、青葉区内で10年以上にわたりさまざまな状況での蜂の巣駆除を行ってきた蜂退治のプロ集団なのです。スズメバチやアシナガバチは自分たちの蜂の巣に近づくものに関しては容赦なく攻撃をしてくる恐ろしい生き物です。よくテレビなどで蜂の巣駆除のプロ業者が簡単に蜂の巣を駆除している映像が流れますが、あれは簡単なことではないのです。蜂の巣駆除のプロとして経験と訓練を積み、落ち着いて駆除施工ができるからこそ可能なのです。


大きな地図で見る

カテゴリー: 最新情報

テレビ出演情報

ハチ駆除No.1とは 本当に怖いハト被害 代表取締役社長 梅木 厚生
ハチ駆除NO.1は防除研究所が運営する害獣・害虫駆除サービスです、私たちは、害獣・害獣駆除のナンバーワンを目指すことはもちろん。お客様の生活環境の安全・安心を構築することを最大の喜びとして日々邁進しております。
ハチ駆除NO.1運営会社 防除研究所 代表取締役 梅木 厚生
どこにでも見かける身近な生き物である蜂ですが、人間にとってとても恐ろしい被害をもたらすことがあります。毎年何人もの方が蜂に刺されて亡くなっているニュースを聞きますが、この原因であるアナフィラキシーショックという症状はスズメバチだけではなくどのような種類の蜂でも起こる可能性があるのです。
安心の駆除実績 まかせて安心の料金体系 年間施工実績36,000件以上 2〜5年間の再発駆除保証
ハチ駆除NO.1の運営会社である防除研究所の害虫・害獣駆除の件数は年間36,000件を超えます。多くの害獣・害虫処理から得られた経験や実績は、必ずお客様のお役に立てると信じています。
 
防除研究所はISO9001取得済み